2016年10月29日土曜日

【科学】  サラリーマンの悩みのほとんどにはすでに学問的な「答え」が出ている [西内啓氏]

[著書名]  サラリーマンの悩みのほとんどにはすでに学問的な「答え」が出ている 

[著者] 西内啓氏

[おすすめ度] ★★★

[読みやすさ] ★★

[知識習得] ★★

[ひとこと]


以前紹介したベストセラー統計学が最強の学問である [ 西内啓 ]の著者です。


私自身「悩み」の対処法を作り出したので、幸いこの記事を書いている時点ではサラリーマンの悩みはありませんが、「著者買い」の一冊です。


自己啓発本のように「夢は叶うぞ」 or 「頑張らなくていいんだよ」という誰でも横流しできる文字ではなく、学問的なアプローチが非常に新しく好きな著者です。


年齢も若く、「わしはこう思う」ではなく「この仮説はいかがですか?」という知的なスタンスも好感


以下悩みについて興味深い理論を教えてくれます。


・給料編

・お金編

・出世編

・人間関係編

・仕事術編

・家庭編

・それでも悩みの尽きない日々の生き方編



サラリーマンに関係なく、社会科学の知識としても新しいインプットになりお勧めです。

※私もマイナビさんから出版させていただいたので出版社ごとお勧めです。笑





※詳細は画像より



==============================

著者:ひさなお

 TOEIC満点、作家、投資家、IT企業グローバル人事、馬券師。
 慶應義塾大学→UCLA→大手IT企業。

  第3回マイナビ作品コンテスト最優秀賞受賞。 

==============================



ブログホーム



親ブログ: 『一歩世界へ』


7年続く親ブログ。毎週の世界経済を軸に、英語習得や時々のみプライベートも言葉にします。


◇その他スピンオフブログ◇


科学する投資&ギャンブル術


株と競馬を中心に、投資とギャンブルの原理原則を学べる場。


5武将と巡る戦国50年


戦国時代50年を5人の武将で整理しながら学べる場。





2016年10月15日土曜日

【科学】 99・9%は仮説 [竹内薫氏]

[著書名]  99・9%は仮説 

[著者] 竹内薫氏

[おすすめ度] ★★★

[読みやすさ] ★★

[知識習得] ★★

[ひとこと]


10年近く前に書かれた一冊ですが、今でも、これから何十年経っても変わらない「真理」が書かれていると思います。
 
しかし、本書を読めば真理などという物はこの世に存在せず、あらゆる物が「仮説」でしかないという考え(これも仮説)を学ぶことができます。


・飛行機がなぜ飛ぶのか

・全身麻酔がなぜ効くのか

・生命の起源

・宇宙の起源

・意識の起源


これらは全くと言っていいほど分かっていないらしく、有力な説なる物も出てきていないそうです

科学とは何かはもちろん、生命や生きるとは何かまで考えさせられます。


ここまで「面白くかつ残る」一冊はそう出会えないのでぜひお勧めします。





※詳細は画像より




==============================

著者:ひさなお

 TOEIC満点、作家、投資家、IT企業グローバル人事、馬券師。
 慶應義塾大学→UCLA→大手IT企業。

  第3回マイナビ作品コンテスト最優秀賞受賞。 

==============================



ブログホーム



親ブログ: 『一歩世界へ』


7年続く親ブログ。毎週の世界経済を軸に、英語習得や時々のみプライベートも言葉にします。


◇その他スピンオフブログ◇


科学する投資&ギャンブル術


株と競馬を中心に、投資とギャンブルの原理原則を学べる場。


5武将と巡る戦国50年


戦国時代50年を5人の武将で整理しながら学べる場。





2016年10月7日金曜日

【ビジネス】 異端のススメ [小池百合子氏 × 林修氏]

[著書名]  異端のススメ 

[著者] 小池百合子氏 × 林修氏

[おすすめ度] ★★★

[読みやすさ] ★★

[知識習得] ★★

[ひとこと]


マニアックなジャンルですが、私は「対談本」が好きです。

1人で1つのアイデアを伝えるために1冊全体の構成を考える本も好きですが、特別な人同士の対談の場合お互い「本気」を出します。
 
各々の得意分野の知識や経験を使いながらも分かりやすい言葉を使うので、読み手としては一定の質が保証されていると思います。


この本は2年前に作られていますが、まさに今最も見られている政治家とタレントのタッグです。

 
・100人いても1人も選ばないような道

・負けそうな場所からはすぐに撤退

・全体を俯瞰してどちらに行くか

・運が9割、とにかくチャレンジ

・友達はいらない


などなど、政治の話は3割程度で、半分以上がこの2人の「戦い方」が語られています


話の分かりやすさにはずば抜けたセンスを持つ2人です。読みやすさの点でも間違いなくお勧めできます。





※詳細は画像より




==============================

著者:ひさなお

 TOEIC満点、作家、投資家、IT企業グローバル人事、馬券師。
 慶應義塾大学→UCLA→大手IT企業。

  第3回マイナビ作品コンテスト最優秀賞受賞。 

==============================



ブログホーム



親ブログ: 『一歩世界へ』


7年続く親ブログ。毎週の世界経済を軸に、英語習得や時々のみプライベートも言葉にします。


◇その他スピンオフブログ◇


科学する投資&ギャンブル術


株と競馬を中心に、投資とギャンブルの原理原則を学べる場。


5武将と巡る戦国50年


戦国時代50年を5人の武将で整理しながら学べる場。




2016年10月1日土曜日

【ビジネス】 大放言 [百田尚樹氏]

[著書名]  大放言 

[著者] 百田尚樹氏

[おすすめ度] ★★★

[読みやすさ] ★★

[知識習得] ★★

[ひとこと]



鋼のメンタル [ 百田 尚樹 ] でも書きましたが、『永遠の0』で有名な作家、百田尚樹氏の新書です。


1冊書くために300冊読み込むなど、作家として好きで彼の小説も新書もほとんど読みましたが、最近は「お騒がせ発言」のイメージが強いかもしれません。

その発言、つまり放言について書かれています。


私の結論は1つも「問題」などは無く、全ての考えが知識と思考を広げてくれるため、間違いなくお勧めできる1冊です。


・やればできると思っているバカ

・自分を探すバカ

・ブログで食べた物を書くバカ

・地方議員はボランティアでやれ

・図書館は新刊本を入れるな

・本当に格差社会なのか

・我が炎上史


などなど、もしあなたが世の中の様々な分野に対して知識や考えが薄い場合、この1冊で景色が変わると思います。

僭越ながら私ですら、「ちょっと見方が変わってしまった」という対象が1つや2つではありませんでした。





※詳細は画像より





==============================

著者:ひさなお

 TOEIC満点、作家、投資家、IT企業グローバル人事、馬券師。
 慶應義塾大学→UCLA→大手IT企業。

  第3回マイナビ作品コンテスト最優秀賞受賞。 

==============================



ブログホーム



親ブログ: 『一歩世界へ』


7年続く親ブログ。毎週の世界経済を軸に、英語習得や時々のみプライベートも言葉にします。


◇その他スピンオフブログ◇


科学する投資&ギャンブル術


株と競馬を中心に、投資とギャンブルの原理原則を学べる場。


5武将と巡る戦国50年


戦国時代50年を5人の武将で整理しながら学べる場。